日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP日常のこと ≫ 時の栖イルミネーションと寿司食べ放題

時の栖イルミネーションと寿司食べ放題

昨日は母と「時の栖イルミネーションと寿司食べ放題」という日帰りのバスツアーに参加してきました。
決めたのが数日前だったのですが、私はこういったバスツアー初めてだったので遠足気分でワクワク。朝も超早く起きちゃいました。

沼津でお寿司食べ放題して、おまんじゅうやさんによって、御殿場プレミアムアウトレットでお買い物して、時の栖で冬の間だけ行われているイルミネーションを見てくるというもの。
アウトレットに母が行ったことないと言っていたのでバスで行くのが一番楽だなと思っていたからちょうどよいツアーでした。

だいたい40人弱で、ほとんどが母と同年代のおばさまたち。ご夫婦での方も数名いました。
最初はね、おばちゃんたちの5人組とかみてちょっと恐怖を覚えたのですが、うるさくない人たちでよかったです。席も私たちは後ろから3番目で真後ろは空き席だったからすごく静かでした。

沼津のお寿司食べ放題。だんなから「どうせ漁港のほうじゃなくてインターの近くのとこじゃない?」って言われてたんだけどまさにそこ^^;。
「みなと寿司」という名前のくせに山にあるという、いかにも観光バス専用のお店で、もちろん味もいまいちでした。
おばちゃんたちも「これなら静岡で食べたほうがおいしい」って。たしかに。
でも私たちはともかく、東京からもいっぱい観光バスが来ていて、「沼津のお寿司」に釣られてきた方たちはこれじゃ悲しいだろうなと。
お寿司やサラダ、揚げ物、デザート、そして飲み物まで飲み放題なのですが、こんなに味も匂いもしないコーヒーを飲んだのは生まれて初めてっていうくらいすべてがいまいちでした。
まぁ、安いツアーだし、逆に美味しいお寿司を食べさせるからといって3000円くらい上乗せされていたらそれはそれで日帰りバスツアーでその金額を出す気にはなれないので妥当でしょうね。

その後は金時まんじゅうというおまんじゅうやさん。
こちらはツアーによくある「お買い物をさせてリベートをもらう」系のところなのですが、おまんじゅう自体は評判のところで、「蒸しまんじゅう」と「揚げまんじゅう」があります。
揚げまんじゅうなんてなかなかめずらしいしお餅も入っていてかなりどっしり。一個だけ旦那におみやげ買いました。

そして、御殿場アウトレット。
静岡と違って御殿場はところどころに雪が残っているくらい寒いので、橋の東側だけをぐるぐる。
こちら側は「無印良品」「Franc Franc」「PLAZA」といった雑貨屋さんのファクトリーショップが多く集まるブロックなので、母がいろいろ見ても楽しいです。
「レスポ」「ハッシュパピー」も見ていて楽しいしね。レスポは最近やっとよさが判ってきたのです。前はタダのナイロンバッグじゃん!なんて馬鹿にしてたのですが、軽いし機能的だし、母も重いバッグをなかなか持てないので、サイパンのお土産で買ってきたレスポのバッグをすごく気に入ってくれて、今回もいろいろ物色してました。

ショッピング時間は2時間半程度だったので、残りはタリーズでのんびりコーヒー飲んでゆっくりしてました。

それにしても、アウトレット、行くたびに外国人客が増えてます。
団体のバスだと1/3が外国人、そしてその半分以上が中国人ですが、昨日はスパニッシュ系の人も多くいました。東京から来てるのかなぁ。


そして時之栖のイルミネーション。
http://www.tokinosumika.com/illumination/
こちらは御殿場高原ビールの醸造所があるところですが、冬場の観光名所として数年前からイルミネーションをしているそうです。
340mくらいずっとアーチになっていて、想像していたよりもすごく綺麗でした。
ちょうど明日から中国のお正月に合わせてイベントが行われるのですがその前夜祭なのかな、爆竹とドンタク?みたいに龍のぐるぐる走り回るヤツをやっていてラッキーでした。

それにしてもすごい人でしたよ。歩くのもやっと。
ソーセージをいっぱいいっぱい旦那にお土産として買いました。

日帰りで5000円ぐらいで一日楽しめるのでバスツアーもいいなぁと思います。
母がいろいろ行きたいというのでこれからもお付き合いしましょう、と思いました。

IMG_1802.jpg

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL