日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP株とFXのこと ≫ 右肩上がり

右肩上がり


このおそろしーく右肩上がりの株は、日本人もアメリカ人も誰でも知っている「任天堂」株です。
ゲームにはまったく興味がなかった私ですが、ほんの数年前まで任天堂って負け組でしたよね。
時代はプレステだったし、ドリームキャストとかNINTENDO64とかなんとなーく「ハズレ」な雰囲気でしたもん。
なので、2005年あたり株価は低迷し10000円。
それが今は44000円。2年で4倍になってます。
毎日毎日あがり続けるので、私も欲しいなーと思ったのですが、買えません。
なぜなら任天堂株、1株は44000円なのですが、100株単位なので、400万円ないと買えないの。すごく金持ち株なのです。
だから、「あー2005年の1万円のときに買えば大金持ちだな」と思ったけど、当時だって1単元100万円もするのだから手は出せなかっただろうな。
日々株価がたった1000円動いただけで10万円の損益が出るなんてすごく心臓に悪そう。

でも、私はやっぱり我慢できずに先日買ってしまったのです、任天堂株。
とはいえやっぱり400万円なんてないので、単位未満株という制度を利用して買いました。
これは100株単位でしか売ってくれないところを1株から買えます。貧乏用の制度です^^;)
でも注文を出せる時間は決まってるし、買いたい値段では買えないし、やっぱり貧乏は苦労します・・・
私が注文を出した時だって、どうみたって市場価格の数パーセント上でしたもん。

今ちょこっとだけ利益が出てるけど、また売るのも買うときと同じように注文時間は決まってる、値段を指定できないという不自由な状況なので、なかなか売りに出せません。
これってあわてていつも売ってしまう私にとっては逆にいい制度かも。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL