日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP音楽のこと ≫ 千の風になって

千の風になって

紅白で秋川雅史さんの「千の風になって」が評判になってるということです。
私は紅白でちょうど見てなかったのですが、以前、同時多発テロの追悼式典でかかっている原曲を聞いていいなあと思って調べたことがあり、日本語で曲が出ていることは知りませんでした。

A THOUSAND WINDS

Do not stand at my grave and weep,
I am not there, I do not sleep.

I am a thousand winds that blow;
I am the diamond glints on snow,
I am the sunlight on ripened grain;
I am the gentle autumn's rain.

When you awake in the morning bush,
I am the swift uplifting rush
Of quiet in circled flight.
I am the soft star that shines at night.

Do not stand at my grave and cry.
I am not there; I did not die.

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹き渡っています

あの大きな空を
吹き渡っています

すごくよい曲ですよね。私は秋川さんのより新井満さんの朗読のほうが好きだなあ。
千の風になって/新井満(あらいまん)(GTP01081358/ピアノ&コーラスミニアルバム/ピアノ・ソロ/女声三部&混声四部合唱/中級)
千の風になっての楽譜はこちら

千の風になって関連の本、CDはこちら

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

1/9の紅白関連書き込みBlog
やっば(笑) ウッハ---(ノД`) Space of Hip-Pop -nam...
2007年01月10日(Wed) 08:26