日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP音楽のこと ≫ レッスン ショパン ノクターンOP55-1 2回目 ベートーベンソナタ悲愴第3楽章 3回目

レッスン ショパン ノクターンOP55-1 2回目 ベートーベンソナタ悲愴第3楽章 3回目

1ヶ月以上ぶりのレッスン。今年最初です。

リトルピシュナを持っていくのを忘れて、いきなりベートーヴェンソナタから。
三連符が苦手なんだけど、ショパンメインで練習していたためこちらは1ヶ月もあるのに練習不足だったかも。
先生にも見破られました。
やっぱり1,2楽章に比べてあまり好きではないっていうのが練習に熱が入らないせいかも。早く終わりたいなー。
先生はもうこれで終わりでもいいですよ、と言ってくれましたがとりあえずもう一回レッスンしてもらうことに。

ショパンはとても好きな曲なのですが、強弱の付け方が弱いと言われました。もう少しメリハリがないとね。

という感じで代わり映えのしないレッスンだったのですが終わってから次の予定を立てるときに先生から衝撃の報告が!
なんと来週から検査入院になりその結果次第ではレッスンを続けられないかもとのこと。
自覚症状的には相当悪そうなのです。。。
子どもたちのレッスンは近くの大手の教室から出張レッスンをしてもらうかもしれないけど、どっちみち大手は1回につき30分のレッスンしか受けられないそうで、私はそれがいやで個人の先生を探したからなー。

次回は一応予定を入れるけど先生の体調次第ということになりました。
別の先生を探してくれてよいですよ、と言われたのだけど、先生を探すのも苦労したし、一応帰ってからネットで探したけどやっぱりよさそうな先生はいません。
条件としては
1.1回45分以上のレッスン
2.家から近い
3.2年に1回以上発表会がある
4.土曜日か平日夜レッスン。

です。
個人の先生だと1と3はほぼ満たすので、あとは2と4なんだけどこれがネックです。
2の条件を職場に近い、っていうようにしてもいいのだけどそれだと4の平日夜間OKが必須。
最近の騒音問題からだいたい平日は18時、19時までがレッスン時間ってところが多いんですよねー。
それじゃ社会人だけでなく学生だってレッスン大変なんじゃって思うんだけど。

雨の時に通うのが大変だと続かないと思うのでやっぱり家の近くがいいな。
今の先生は徒歩10分。最高の立地なのです。

もし先生の体調が戻らなければピアノは続けられないかもなー。唯一の趣味だったけど。
それかクラシックではなくやってみたかったジャズピアノのレッスンを受けるというのもいいかな。
それならまったく初心者なので大手のレッスンを受けてみて、それ次第でっていうのもありかなと。

先生の検査結果が何事もなければそれが一番うれしいですね!いっぱいお祈りしようと思います。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL