日々のアンテナ

ARTICLE PAGE

楽しい―。

ノクターン9-2と並行してシューベルトの即興曲90-2を練習し始めました。
シューベルトを弾くのは小学校1年生の発表会以来。
ずっと古典だと思っていたけどロマン派なんですね。
その割に譜読みがしやすくてよかったです。

名曲アルバム的な楽譜集にもよく入っているので冒頭は弾いたことあるけど、本当に良い曲です。
発表会で中学生あたりがよく弾く曲です。

技術的にも無理って箇所がないので、練習すればするだけ一歩一歩滑らかになっていくので、練習が止まらないー。
旦那が夜麻雀に行った土曜日はずーーーっと練習していました。
ページ数は8ページ。悲愴1楽章と同じだけど、音符数が全然違うし、繰り返しも多いので楽です。
今週末のレッスンに持って行けるレベルになるかどうかは不明。

Comments 0

Leave a reply