日々のアンテナ

ARTICLE PAGE

レッスン 悲愴第一楽章8回目 献呈7回目

先週急な休日出勤で変更してもらったレッスン。
悲愴もだいぶ形になってきました。まだ左のトレモロとか右の半音階がガタガタなのですけど・・・・
「電子ピアノのせいかしらね」って言われるとちょっと悲しい。
なるべく生のピアノを触る機会増やさないと。
発表会まで1か月ちょっとになってきたので、ほんと総仕上げです。
暗譜も悲愴はほぼ完ぺき。献呈もところどころ怪しいところを少しずつつぶしているところですが、
本番止まっちゃうくらいなら楽譜用意しておこうかなとか、でも置いておくだけでもなんだかなー、とかいろいろ考えてちゃいます。

献呈は一音外すと総崩れになっちゃうので怖い!
「体力使う曲ですねー」って言われたけど、派手なのでとっても弾きごたえあります♪


悲愴は115あたりで落ち着きそう。本当は120まで頑張りたいけど、それこそ電子ピアノではうまく弾けても生ピアノだと転げちゃったりして、精度が悪い・・・

Comments 0

Leave a reply