日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP基本情報技術者試験 ≫ 午後の勉強

午後の勉強

午前対策の勉強はhttp://www.fe-siken.com/の過去問道場で、500問まで解きました。
大体正解率69%から70%の間。60%以上合格なのでギリギリですね・・・
でも繰り返していくうちに前回解けなかった問題が解けるようになっていっているので、あとはひたすら過去問を解いていくしかないです。9月中までに1800問全問こなして、その後は不正解だった問題をもう一回、という感じかな。

で、午後の過去問をやりだしたら全然わからなくて撃沈。
特に必須のアルゴリズムがぜーんぜんわかんない。疑似言語特有の言い回しとか流れ図とか不明だし。
それと選択問題のプログラミングですが、Javaを選択するつもりだけどわからなかった時用に表計算も勉強中。
超簡単なものと、全然解けないものがあります。
EXCELは関数もマクロも結構得意な方なので楽勝だと思っていたからちょっとショック。
水平照合(式,範囲,行の位置,検索の指定)
表引き(範囲,行の位置,列の位置)
照合一致(式,範囲,検索の指定)
とかがEXCELでどの関数のことを言っているのかすぐに紐づかないのです。
また、水平照合(HLOOKUP)の第四引数とかは通常業務であまり意識していなかったので、TRUEの場合には検索した値が見つからなかった場合に、検索した値未満で最大の値を検索結果とします。
という仕様も知らなかったりします・・・・

なので、午後用の問題集を買うことに。
本屋さんであれこれ見てみました。
午後全般を賄うものにしようか、アルゴとかに突出したものにしようか悩んだ結果(1冊2000円くらいするからそう何冊も買えないしね。)



楽天でもアマゾンでも評価がわかれていますが、レベルによって違うかなと思います。
私くらいのちょっとはプログラミングできるけど、試験問題としての言い回しや流れ図がわからないという人にはよさそうです。

今週は旦那が夏休みなので家事は全部やってもらって、お勉強頑張ろうと思います♪

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL