日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP日常のこと ≫ 受験生の母

受験生の母

週末、旦那の資格試験当日。
年初から学校に通い始め、半年間頑張ってました。

結果はいまいちだったそうで、帰ってきてから自己採点、その後ネットで解答速報が出てないかずっとチェック。
翌日10時になれば学校から合否の連絡があるってわかってるものの、待てないよねー。

総合点○点以上、さらには各科目も○点以上の足きりがあるのですが、自己採点でもほんとギリギリみたいでした。

でも、今日、
「受かったよー!!」って連絡がありました。

いやー、私にとっても長かったよ。
引越しと重なり、勉強と仕事で手いっぱいの彼は、まったく家のことは無視だったし。
私の仕事が暇だったからよかったものの、家事もすべてまかせっきりにされてほんと大変でした。
引越し後も、勉強部屋をまず確保!って感じで、一番に机組み立てたりしてね。ええ、私が一人で!

最後の一か月禁酒してた旦那の横で、私は飲みまくってけど!!

日々仕事で午前様、その後勉強、休みの日は学校、でほんと大変だったと思います。
試験から帰ってきたら
「3か月間ありがとー」だって。(?なぜ三か月かは謎だけど。)

次は二次試験です。こちらは実技なので、練習あるのみでしょうかね。
とりあえず、二次に落ちても、来年は学科免除になるのでほっと一安心です。

友達にも、旦那さんが資格を取るために会社も辞めて家で勉強してる人がいるのですが、大変だろうなー。
とにかく、「勉強があるから!」が免罪符にでもなったかのような態度取られるとイラっとすることもあります。

って私が受験生だったころもそうだったんだろうなぁと思うと、親の気持ちがやっとわかりました。


----------------------------------------------------
んでもって二次試験対策の講座も開始。今年の旦那のボーナスはすべてこちらの学費と教材費で消えます^^;
一次が受かったら勉強部屋にエアコンをつけると約束していたので、それも買わなきゃ。

教材のパンフレット見てたらあれこれ懐かしいものが!
テンプレートとか、字消し板とかね。
旦那は営業マンだし、大学も専門外のため、初めての実技。
さっそく宿題を見せてもらったけど、2ヶ月でこれらを書けるようになるのは無理だろうなー。
学科免除は3年間なんだそうなので、まあ今年はコツをつかむことだね。

・・・・そのためにン十万円の学費はもったいないけど、まあ旦那のボーナスだしね。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL