日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP買ったもの ≫ アイロンとアイロン台買いました。

アイロンとアイロン台買いました。

家事が苦手な私の中でワースト3に入るアイロンかけですが、新しいアイロンとアイロン台を買いました。
新しい、といっても前のアパートではほとんどアイロンがけをしなかったので、持っていたものは大学時代から使ってた古いアイロンとアイロン台でした。

いろいろ調べて、パナソニックのコードレススチームアイロンカルルの「NI-WL501」にしました。
カルルシリーズは4種出てて、そのうちの下から2番目。
なんといってもWヘッドが特徴で、前後ともとんがってます。
なので、前後に動かすときにアイロンをひっくり返さなくてもいいという。とっても便利!
(ほんとはアイロンは一方向にすべき?らしいけど。)

4種の違いは主にアイロンかけ面の材質の違いで、私が買ったNI-WL501はハードチタンです。
最上位機種のNI-WL701になると「ミラーマジ軽」ということでめっちゃすべりがよいらしいです!
雑誌等でも大絶賛ですよねー。
とはいえ、アイロンに1万円超えを支払う気がなくて・・・
そもそも周りの人に聞くとワイシャツはクリーニングに出してる人が多いらしい。
、、、ってプロパーの人たちは高給取りですからね^^;
私もすごく心が揺れましたが、頑張る!って決めたので、ここで1万円以上のアイロンを買ってしまったらクリーニングに出すのとそう変わらないんじゃないか?と思ったんです。
あ、でも計算してみたら
毎月25枚×12ヶ月×100=30000円
4ヶ月で元取れるんだ・・・・



ま、いいです!
NI-WL501はアイロンらしからぬパープルな色合いが気に入ったので♪
なんか宇宙船みたいです。







アイロン台のほうは、
仕上げ馬があり、かつ、収納が楽なように仕上げ馬が出っ張ってないもの、、、
ということからまさにこれしかない!という商品。



高さが調整できるものと迷いましたがセンターテーブルで掛けるつもりで低いものを選びました。


ハンガーにかけて収納できるほど薄くて軽く、
裏がメッシュになってるのでスチームがこもらず、
また使ってみて一番のお気に入りポイントになったのが、
ボタンの絵のところがボタンプレスゾーンといって、若干やわらかくできているので、ボタンを気にせず一気に裏からアイロンが掛けられるんです!

ワイシャツの嫌いなところはボタンがいっぱいあることだし、さらに旦那はボタンダウンしか着ないため本当にやっかいなの。


コードレスアイロンは使ってるうちに温度が下がっちゃうとのことでしたが、ワイシャツをひっくり返したり、身ごろを移動したりとアイロンを離すたびにいちいち充電器に置くため、温度が下がっちゃうってのはまったく気になりませんでした。
特に、Wヘッドだからアイロン台にちょっと立てて置いて・・・ってのがそもそも無理なため、充電器に戻す回数が他のアイロンより多いってのがあると思います。
慣れないとそこは面倒に感じるかもしれませんが、コードが邪魔なのよりはいい!


アイロン台のほうは、若干低いため、高さが調整できるスタンド式のほうがよかったかなぁって思ってます。
それに引っ掛けバーも便利かも。
5千円くらい違うからなぁ・・・



今はアイロン一枚につき100円、クリーニングに出したと思って貯金をしています。
嫌いな家事だから自分のご褒美にするつもりだけど、ある程度たまったらアイロン台買いなおしちゃうかも。

・・・と思っていたけど、この前試しに洗面台でやってみたらバッチリ!!
食器棚用に作って余ってる棚板を一枚洗面台の上に渡してその上にアイロン台、横にはアイロンを置けるスペースもあるし、コンセントの位置も近い。
隣りのバスルームには浴室乾燥機用の物干しポールがあり、アイロンをかけたワイシャツの一時置場にもちょうどいい。
もう何もかもばっちりすぎて小躍りしちゃいたいほどです(笑)



洗面所は後ろの引き戸を開けておけばテレビが正面の鏡に映り、テレビを見ながらアイロンできるのもいいところ。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL