日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP買ったもの ≫ BoConceptのウォールクロック

BoConceptのウォールクロック

リビングの時計はBoConceptのウォールクロックにしました。

引越し前にソファを見に行ったときに一目ぼれ。
ソファは別のものにしたけどこの時計だけは絶対だね、ということで。



数字がいっぱい。


すべて両面テープがついているのでそれを壁に貼るだけ。
目安になるテンプレートがあるのでそれを延長して自分の好きなサイズに決めます。
お店でも「両面テープだからどこでも付けられますよ」と言われたのだけど中心となる時計の針部分は釘を壁に打ち込んで掛けるようになってました。

・・・我が家は釘を打てる部分が極端に少なくて、予定していた壁もコンクリートで釘が打てない。
ただ、全体的に素材はとても軽くて、針の部分もほぼ単三電池分の重さしかないので、両面テープで貼るフックを壁に貼り付けてかけるようにしました。
念のため強力両面テープも用意したけど今のところ大丈夫みたい。



直径70cm弱の大きさで作ってみました♪普通の時計じゃありえない大きさですよね。
よく見ると5と11が若干角度おかしいし、8がちょっとななめだし、9がちょっと内側に入ってるし(笑)
でもとっても満足です!
ほんとは12だけを天井に、とかところどころ大幅に外に出したりとか、もっと動きがあってもいいかなと思ったんだけど旦那に却下されました^^;
隅に写ってるのはルイスポールセンのDoo-Wopなんだけど、これなら傘の色をシルバーにしてもよかったかな。

こういった時計は私は初めて見たのだけど探すといろいろあるみたい。
でもBoConceptのはちょっとだけ高いだけあって(といっても時計の価格としたら激安!)、数字の質感とかが全然違います。
お値段以上に見えるので、実際お店で見た時は、「これ数字1個分の価格ですか?」って旦那聞いてました(笑)
そんなわけないのにね。

もちろん超正確に時間を知りたい人には不向きだと思いますが、そもそもアナログだし、正確に時間を知りたいのは我が家は平日の朝のみで、その時はテレビのデジタルを見ちゃうので問題ないです。
とりあえず、3日間正常に動いています。



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL