日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP住まいのこと ≫ 引越し完了

引越し完了

昨日引越しが終わりひと段落です。
長い二日間でした。(文章も長いです。)

10日(水)
2日間仕事を休んで、引っ越し作業に専念です。
朝不燃物を出す。


この後旦那と大ゲンカ。大事な書類を私が処分してしまったらしい。
でも去年の資料だし、引っ越し作業を全部私任せにしているせいだし、私もブチ切れて大泣き。
まあ、泣いていても荷物は消えないので、むしゃくしゃしながら荷造りです。。。
旦那も連日夜中の1時2時まで仕事だし、私も疲れのピークだしで、お互いすぐにメールで謝ったけどね。
週末に洗濯機を処分してしまったので、それ以降の洗濯物を持ってコインランドリーへ行ったり。

午後から、清掃公社にお願いした有料引き取りが来る。
食器棚、洋服ダンス、ダイニングテーブル、ソファの処分。
当初6300円の予定が、洋服ダンス、食器棚の分解、搬出に手間がかかったため10500円に。
その分、照明器具とか、不燃ごみに出しきれなかったもの、それまでに出たごみとか、いろいろ持って行ってもらいました。
それでも、業者さんに頼むより安いです。
やっぱりこういうのも考えてこれからはあまり大型家具を持たない生活をしたいなぁ。

この大型の家具処分で一気に部屋が片付き、荷造りのめどが立ちました。
ただ、最初に引越し屋さんからもらった段ボール(小10枚、大10枚)では足りずに、電話して中古ダンボールを持ってきてもらいました。

これがおもしろくて、たぶん近くの営業マンみんなに連絡がいったらしく、3人バラバラでもってきてくれたの。
みんなが持っていくだろう、、、って誰も来てくれないよりはましだけど、これで段ボールが一気に40枚に。
調子に乗って詰めていったら、今度は、トラックに積み切れないんじゃないか、って不安に。
格安の見積もりだったため、たぶんトラックは2トンショートという一番小さいタイプ。
これに、いくら家具類は処分したとはいえ、冷蔵庫、電子ピアノ、テレビ、ダブルのお布団一式(現地で処分予定)、衣類ケース25個くらい、ウォーターサーバー、段ボール30個分だからね。
ネットで検索してもちょっとむりじゃないかという量で不安になり、段ボールを開けてまたぎゅうぎゅうに詰めなおす。それでも限度があるので、もし積み残しがあったら、追加料金払えばいいか、と諦めモード。
(繁盛期だと追加料金払ってもピストンしてもらえないかもしれないけど、当日は仏滅だしちょっとは余裕があるとにらみました。)

ソファもなくなったお部屋で、旦那と一緒に22時過ぎに夜ご飯。
このところずっとお弁当ばかりなので、胃の調子もお腹の調子も絶不調。。。
いろいろ不安な中、アパート最後の夜を過ごしました。


↑じゅうたんを捨てた後にとても役立ったモップスリッパ♪



------------------------------------------
当日11日(木曜日)
8時には引越し屋さんがくるので、6時に起きて、最後の荷造り。
旦那は普通に出勤なので、身支度のものは詰め切れず、旦那が出勤した7:45から一気に仕舞い込む。
ガムテがなくなったのでダッシュでコンビニへ走り、大慌てで蓋しめ。

8時過ぎに引越し屋さん。2名でした。
いろいろ評判がよかったり悪かったりの「サカイ」だったけど、とてもてきぱきしていて丁寧だったし1時間半でつめこみ完了。
ただ、やっぱりトラックはぎりぎりで、サカイさんが持ってきた資材が積み込めず、アパートにいったんおいておいて後からとりに戻ってくれるとのことでした。
ケチらず、トラックのサイズに余裕があれば、荷造りももっと楽だったかも、とは思いますが、そこらへんはどこにお金をかけるかですね。

アパートから新居まで私は自転車で。いい天気でほんとよかった!

新居のマンションは、4階建ての2階で、エレベータ無、建物前の道路の幅員は広いけど、二棟連なってる私の棟のほうにはトラックは近づけないので、結構な距離を移動して搬入作業です。
おまけに、収納予定の場所のリフォームがまだ終わってなかったりするので、ほとんどの荷物は所定の位置には置けずに部屋にあふれかえり状態。
大体2時間で搬入作業も終わりました。

丁寧な仕事ぶりでほんとよかったです。

実家の母も手伝いに来てくれて、荷物の開封。
ただ、メインの食器収納も棚板ができておらず、やっぱりほとんどの荷物はしばらくそのままです。
あと、注文してあった品々も続々到着し、センターテーブル、掛布団、布団カバー、ルンバ、PCデスクがそろいました。
PCデスク以外は組み立ても完了♪
テレビ、DVDのセッティングは一番にやりました!ほんとは機械類苦手だけど、男手がいない家庭だから(笑)

その他
 電話の工事
 ガスの開栓(旦那が連絡済だったのに業者さんが忘れていて夕方こちらから連絡しやっと来てくれることに。)
 プロバイダ。今までADSLだったけど、マンションは光なんだそうで、変更手続きまでしばらくつなげれません。

夜、初お風呂に入ったら、アパートに比べてゆったりしていて初めて引越ししてよかった!と実感しました。
初ベッドも本当に寝心地よかったです。
旦那はこの日もお仕事で2時過ぎ。本当にお疲れ様です!




まあ、お片付けはゴールデンウイークに頑張ります。


-------------------------------------------
引越しやさんについては、ほんと選定に悩みます。
見積金額がほんとバラバラだし、ちょっと交渉すれば大幅に値引きされるし!!
ただ、ネットで評判如何は参考にならず、当日作業してくれる人次第ですね。

3月の繁盛期であれば、必ずバイトか日雇いの人(繁盛期だけ許可されています。)がほぼ含まれると思います。
我が家は繁盛期ぎりぎりの4月上旬ですが、仏滅にしたことで、少しは人の余裕もあったのではと思ってます。
翌日は金曜日かつ大安ってことで、出勤時(8時前)には多くの引越し屋さんのトラックが走ってましたもん。)

どんなに作業が迅速でもひとつでも傷が付いたらすごく嫌な気持ちになるだろうし、そこは運かなと思います。

我が家に来た「サカイ」さんは、アパートもマンションも小規模なので全部の部屋にあいさつ言ってました(笑)
もちろん、自社のアピールも含めてですけどね。
養生もしっかりしてたし、テレビ、冷蔵庫等の大型の家電家具は埃や汚れも綺麗にしてくれました。
これも、きれいにしながら傷を確かめて「引っ越し作業でおきたものではない」という証明をさせる目的もあると思います。

搬入先では靴下の履き替え、10分間サービス等、必要十分なサービスだったと思います。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL