日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP買ったもの ≫ ヘナ

ヘナ

ヘナを使い始めてから1年くらいになりましたー。
めんどくさい、という人も多いけど、私は適当に塗ったり、部分塗しても普通のヘアカラーのようにムラが出ない分便利だなと思います。
ただ、やっぱり染める時間が長いので、私のように休日丸一日外に出なくても平気な人じゃないと無理かなー。

だいたいお店では100gで売ってます。
1~2週間に一回、生え始めたてっぺんだけ染めています。
私のやり方(手抜き編):
やる前にシャンプーをしたほうがいいと書いてありますが、夏以外、乾かさずにずっと放置するのは寒いので、洗わないままはじめちゃいます。
1回に付き20gぐらいをお湯で溶かします。
大体マヨネーズ程度の硬さって書いてあります。
私は80度ぐらいのお湯にしちゃってます。(ウォーターサーバのお湯をそのまま。)温感効果もあっていい気持ちです。
ゴムの手袋(介護用とかで100枚単位で売ってるようなゴムのやつ。)で塗り塗りして、日帰り温泉とかでもらってきたビニールのヘアキャップをかぶって、2,3時間放置します。
その後洗い流して、この時はシャンプーのみにすると次の日も染まりが進むらしいです。
ただ、トリートメントを全くしないのは私は無理なので、ヘナを塗っていない毛先はトリートメントしちゃいます。

ヘナは牧草のような独特のにおいがするので(私は大好きだけどこれが苦手って人には無理かも。)、染めた日はあまり外に出られません。
私はもう匂いになれてしまって気づかないけど、たぶん人にあったら気づくんじゃないかなぁと思います。

このほか2ヶ月に1回くらい髪の毛全体をやります。
冬場は全体をやって2,3時間放置するのがちょっと辛いですー。寒いから。

溶かす容器:
20g程度だと小さい器で十分ですが、髪の毛全体をやる場合は450gのヨーグルトの空き箱を使ってます。
ヨーグルトを混ぜてもいいくらいなので、食べ終わったらそのまま洗わず冷蔵庫に入れておいて、週末ヘナ、みたいな感じ。そのまま捨てられるしね。

色の選び方:
ヘナ100%だと、白髪が明るいオレンジに染まります。
黒い髪は染まらないので、地毛が茶色系、もしくは茶色に染めてる人ならこれでもOK。
でも私は他の毛が黒なので、ヘナ100%だとオレンジになった毛が目立ちます。
なので、木藍を配合した、製品で言うとダークブラウン系のものを選んでいます。

いろんな種類が売ってますが、私が使った感じだとどれも同じかなー。
100g1000円前後のものを選べば間違いないと思います。

現在使ってるもの。送料無料だし手袋付で初心者にはぴったり。


過去使ったことがあるもの




※かぶれる人もいるようなので必ず少量で試してみてください!
(私は比較的弱いほうですが大丈夫でした。逆に化学染料の使ったものはひりひりしてだめです。。。)

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL