日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP旅行のこと ≫ フィンランド-イタリア旅行2日目:12/2 ヘルシンキ観光

フィンランド-イタリア旅行2日目:12/2 ヘルシンキ観光

※写真はあとから挿入します。

6時起床。
朝一番にウィーンに向かったEさんから、荷物はまだないけど取り合えず出発するという連絡を受ける。
Sさん親子と一緒に朝ご飯。
アメリカンタイプのビュッフェでいろいろあって幸せ。
IMG_7104.jpg

IMG_7103.jpg

ホテルの部屋からインターネットができるも日本語入力できないのでだめ。。。
ストがどの程度続くのかわからないので、フィンエアーの日本支社に電話。
一応あと半日かもという観測が出てるという。別会社(というか子会社)のストなので補償はできないとくどくど言われる。

チェックアウトして(国際電話代だけの支払い)空港に向かう。
荷物を探したいと伝えると手荷物受取場へ裏口から入れてくれる。(ま同じような人が大勢いるんだけど。)
大量の荷物。一通り見るもやっぱりない。
IMG_7115.jpg

IMG_7119.jpg
一応出発地の紙が貼ってあって並べられているけど絶対量が少ない。。。

荷物の届け先を昨日泊まったホテルにしていたため変更を願い出ると、
「タリンがどーのこーの」と言ってる。タリンって???

タリン(Tallinn)はフィンランドの海を挟んでお隣の国エストニアの首都。
荷物がそっちに行ってるらしい。
えー!!タリンなんて一言も書いてないのに。。。

もう、ローマで受け取るのも絶望的になってきた。あちこち運ばれて本当にロストしたらいやなので、もうローマへは送らずに日本に送ってもらうようにデータを変更してもらう。(昨日手書きした書類がちゃんと入力データになってるのはほっとしたけど。)
このデータ(Property Irregularity Report)を出力した紙が重要なので(でもこっちから言わないとくれない)コピーしてもらう。


荷物のことは諦めた!ヘルシンキ観光に行こう!と思っていたら、昨日も日本人になにかお手伝いすることはないですか?と親切に声をかけていたヘルシンキ在住の日本人H.Sさんが。
「中央駅に行きたいんですけど」と言ったら、「中央駅までご一緒しますよ♪」と言ってくれた。ラッキー。

エアポートのバスターミナルから中央駅へ。615番のバスで所要時間は40分ほど。料金3.4ユーロ。
IMG_7121.jpg

IMG_7120.jpg
チケット自動販売機。75分間有効だからなるべく出発間際に買う。バスの中でも買える。

フィンランドは北欧の中で唯一ユーロ加盟の国。ラッキーでした。
バスの中でH.Sさんがあれこれ案内してくれる。面白い♪
H.Sさんも名古屋でストのことは現地の人に連絡して聞いたのでパソコンは手荷物にしたのに、アダプターがスーツケースの中で結構困ってるらしい。


ヘルシンキ観光は中央駅を中心に徒歩圏内にほぼ固まってます。

fin1.jpg
写真左上から「トラム」「ヘルシンキ大聖堂」「ウズペンスキー寺院」とその内部。
ロシア正教の教会は初めてみたので、ウズペンスキー寺院の様式はほんと興味深かったです。

世界遺産はこの港からフェリーで行く「スオメンリンナ要塞」があるけど時間の都合でパス。

エスプラナーディ通りを歩き、クリスマスショップへ。ここは一年中クリスマスグッズが売ってるそうです。
一緒にムーミングッズも。
あー、スーツケースがあれば山盛り買い物するのに!ってぐらいに欲しいものてんこもりでした。
でも壊れ物は買えないし・・・ということでお土産用にクリスマスリースと旦那は帽子を買いました。
マリメッコ本店を眺めたりして楽しいウインドウショッピング。

ランチは、アカデミア書店さんの中にある「Cafe Aalto」。建築家Aaltoの作品なんだそうです。
かもめ食堂に出てきたんだって。残念ながら見てないけど・・・(見てたらヘルシンキ旅行ももっと楽しかったかも!)
そのせいかちゃんと日本語メニューもありました♪

私は、名物カレリア風パイ(Karjalan Piirakka)、フィンランド人はランチにサラダだけを食べる習慣があるとH.Sさんが言ったので、旦那とH.Sさんはサラダ。でもすっごくボリューミー。

fin2.jpg
港がすぐ近くで、とても静かなところ。マーケットは冬なのでちょっとしかなかった。
サラダとカレリアパイ。

そのまま駅に向かってH.Sさんとはお別れ。
楽しい観光案内ありがとうございます!

またバスに乗って空港へ。
すかさずタイムテーブル確認。ローマ行き・・・3時間遅れになってる・・・
またまた現地送迎に電話。電話代いくら使わせる気だ!!
荷物受取場に行ってみる。やっぱりない。もう諦める。
チェックインし、遅延のお詫びとしてミールクーポン8ユーロずつ。
軽めのパンを食べて、ショップをぶらぶら。お土産を買いまくる。とはいってもやっぱり全て手荷物になることを考えるとあまり買えない・・・・

Sさん親子を見かける。お互いソフトバンクなのでSMSメールができるのは便利だけど、なんせどっちも変換プラグがスーツケースの中で電池が心配で連絡が満足に取り合えないのがストレス。
彼女たちはマドリッドに行くのでここでお別れ。

fin3.jpg
観光案内してくれたH.Sさん。オペラ歌手です。バゲージクレームは相変わらず。荷物が無造作に放置。
遅延のお詫びのミールクーポン。ヴァンター空港内のムーミンショップ。ちょっと不気味なスナフキン。


ローマ行き。3時間遅れで出発。満員。3時間半なのであっというまー。
ローマ着。ここでも入国カードなし。便利ー。あんなのいらないよねぇ。
現地送迎の人がいた。なんか初めてちゃんとしたサービスが受けれる気がしてほっとする。

ホテルまで40分くらい。
夜のローマ市内はほんときれい。ライトアップされたコロッセオをみると、ああ来たんだなと思う。
ホテルはヴェネト通りを上がったところ。奮発して4つ星にしました。
日本で見た感じ評判はいまいちだったけど結構いい感じ。前回が超小さいホテルだったからねぇ。
でもお湯が超ぬるくて、足だけ洗って寝る。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL