日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP旅行のこと ≫ フィンランド-イタリア旅行1日目:12/1 ヘルシンキで一泊

フィンランド-イタリア旅行1日目:12/1 ヘルシンキで一泊

前日の夜、仕事が終わってから猫を預けるために実家へ。
実家の近くには24時間オープンの西友があって、旅行グッズをあれこれ買う。
ビデオカメラを会社から借りたけど小型のものになってうれしい。初めて私たちが使うということで、新品♪

朝6:00出発。ラッシュ時なので渋滞を予想して早めに出たけど順調。刈谷SAで30分くらい休憩していつも預ける駐車場へ。
いきなり「フィンランド航空4時間くらい遅れてるってよ」なんていわれる。びっくり。
空港に到着後チェックインカウンターをみるとやっぱり開いていない。11:55出発予定が15:55になってる。
がーんがーん
IMG_7074.jpg

これじゃローマ着は夜中になっちゃうねぇ。せっかく当日に着くからとフィンエアーを選んだのに。ルフトハンザにすればよかった。

やっとカウンターが開く。この時点で長蛇の列。
私たちの番になり説明を受ける。
「ヘルシンキ発ローマ行きはこの便到着を待たないことに決まったので、ヘルシンキで一泊してもらいます」だって。
えー。。。そんな。たった4日しかないのに。予定満載なのに!
せっかくユーレイルパスもあるので電車での移動も可能だし、ミラノ便は飛んでるようだったのでそちらに振り替えてもらえないか。などと調べてもらうも、違う航空会社になりそうでやっかい。
ヘルシンキのホテル代は出るというし、ヘルシンキちょっと憧れていたので了承する。

遅延のお詫びに一人1500円ずつのミールクーポン。おかげで、おいしいお魚料理を食べて満足。
IMG_7071.jpg

IMG_7951.jpg


フィンランドのこと、何も知らないので、空港の本屋で立ち読み。
地球の歩き方の一日観光モデルケースをメモって(笑)おく。

旅行会社に電話して、ホテル1泊減らす手配と現地の送迎の変更をしてもらう。
旅行保険のことを言われたんだけど、カード付帯で十分だと思っちゃったの。これが大きな間違いなんだけど。。。

15:55。4時間遅れで飛行機離陸。
フィンエアー初めてだけど、個別モニターもあるし、いい感じ。アメニティ類はなし。
個別モニターで、飛行機につけられた前方や真下の映像が見られて結構楽しい。上空では真っ暗で無駄だけど・・・
映画は見たかったROOKIESがあったのでラッキー。でも半分くらい寝ちゃった。
機内食はいままでで一番おいしかったかも。熱いっていうくらい熱いです。
IMG_7955.jpg

IMG_7956.jpg

ビール、ワイン類までは無料。ウイスキーやシャンパンなどは有料。スナック類も有料。(そういえばおつまみなしだったな。)

前の席の人、大学教授かな、乗り継ぎでサンクトペテルブルグに行くらしい。
30分で乗り換え可能か聞いている。そこで、初めてストライキだということ、荷物が出ないかもってことを知った。がーん。。


ほぼ定刻通りにヘルシンキ・ヴァンター空港に到着。
入国カードもなく、入国審査も何も質問されずでほんと楽。

手荷物受取場には人も荷物もあふれている。
乗客だけでなくクルーたちも荷物が出てこないらしい。当然だけど。
思ったより日本人は少ない。今乗ってきた便も、パリやミラノにいく団体さんたちは人数が多いせいか、乗り継ぎ便が待ってくれているのだ。
ローマ行きは私たち二人だけだったらしいので、しょうがないね。。。
数少ない日本人だけどそれぞれ固まって、どうしようかと相談中。私たちも混ぜてもらう。
とりあえず22時まで待ってでてこなかったらホテルに移動しようということにする。(ここでも4時間近く待つ・・・)

日本語がわかる職員がいるなんて言われたけど、一切なし。
しかたがないのでツタナイ英語で、今日のホテルの場所を聞いて、荷物遅延の書類(出てきた場合の届け先などを記入)を書いて、ホテルに向かう。
ホテルは普通のAirportホテルで無料のシャトルバスが10分おきに出ていて便利。
IMG_7106.jpg

ホテルに着くと、フィンエアーの乗客たちでフロントは大混乱。
IMG_7097.jpg

eチケットの控えを見せて、無事部屋が取れた。
仲良くなったSさん親子、Eさんと私たち夫婦の5人で夜ごはん。
ビュッフェと書いてあったけど、22時過ぎなので、もうビーフストロガノフとご飯、サラダしかなかった・・・
IMG_7098.jpg


お部屋は普通。バスタブなしだけど、シャワーのお湯が豊富で熱くてほっとした!さすがサウナの国。
パジャマもないので、ヒートテック上下で寝る。
IMG_7099.jpg

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL