日々のアンテナ

日々アンテナを貼って、いろんな情報をキャッチ、発信したいと思います。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP日常のこと ≫ チャイルドスポンサーシップ

チャイルドスポンサーシップ

結婚10周年を機に何かやりたいなと思っていたので、前から気になっていた「チャイルドスポンサーシップ」を始めることにしました。
これは、普通の募金と違って、ある一人の子供やその地域に対して援助をしていくものです。

知った当初は、人を選んで援助というのがどうもなぁと思っていたのですが、結局多くの人を助けるほどの財力があるわけじゃないし、使途が不明になりにくいのもいいかもと思いました。
あとは、アンジェリーナ・ジョリーとブラット・ピット夫婦がアジアやアフリカの子供を養子としているのも、当初は理解ができなかったけど、そういうのもありだなと思ったので。
(いや、決して養子を取ろうなんては思ってませんけど。それに本当の子供ができたらスポンサーになる余裕はないだろうと思います・・・)

アフリカやアジアを旅行して楽しいけど、その分格差も感じるし、どうにかできないかと思っていたのです。

月4500円ということで年間5万円ちょっと。決して少なくはないけど、私たちにとっては生きるためにどうしても必要って額でもないし、下手に消費して温暖化や環境汚染を加速するような使い道しかできないんだったらね。
スポンサーになる子の国や性別も選べます。
とりあえず、旅行したことのあるアジアかアフリカで、性別は問わずにしておきました。
私は最近すごくアフリカフリークだし、映画もアフリカ関連ばかり見てるからなー。


ボランティアとか福祉とかってすごく苦手で、自分で活動する気はまったく無いけど、とりあえず、やって悪いことじゃないと思う程度で。


あと、もしこういう仕組みに興味があれば、他にも「フォスタープラン(プランジャパン)」が有名です。こちらは月3000円からでき、大きな団体で有名で、収支報告も信頼おけそうです。芸能人も多くやってますよね^^;)


7/14 スポンサーするチャイルドが決まりました。
ウガンダのマイケルくんという4歳の男の子です。
去年からウガンダが援助国に採用されたようで、今一番力を入れてるっぽい。他の人もウガンダの子だったから。
写真やウガンダの詳しい情報も送られてきてより身近に感じられます。

ウガンダなんてどこにあるのかもわからなかったけど、こうやって知らなかった国を知るのは旅行するのと同じく楽しいことだな。
チャイルドの国を訪問したりすることもできるけど、ウガンダはどうなんだろう。ケニアの隣だからそのルートでできるかもだけど、行ってみたくなっちゃった。

Comment

はじめまして
編集
以前からチャイルドスポンサーシップが気になってました。
今回ブログをはじめたばかりなんですが、
検索してみたらヒットしたので、立ち寄りました。

まは、是非お話聞かせてくださいね。
2008年05月29日(Thu) 15:14
編集
新米店長さん、はじめまして!
チャイルドスポンサーシップ、私、実はこの男の子へのスポンサーは終了して、今は同じウガンダの別の女の子のスポンサーになってます。
ときどきお手紙が来るし、報告書もいっぱいくるし、このNPO団体はミャンマーでの活動もいち早く始めたそうです。
何かありましたらまたコメントくださいね!
2008年06月03日(Tue) 08:57












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL